FC2ブログ

久々にマンゴーの話。

目障りな広告が出てきてしまったので更新。
といってもかなり古いネタですが。

遡ること8月某日、わしたショップでちょっと珍しいマンゴーを入手しました。

DSCF1066.jpg

果皮は鮮やかな緑色。
形はタイ産ナンドクマイ種の様な両端が尖ったしずく型。
何よりその大きさが強烈なインパクトを与えます。

品種の名前は「金煌(キンコウ)」。
国内での生産量は極めて少なく、幻なんて言われてるみたいですね。
かく言う自分も見るのは初めてなので興奮しましたw
ちょっと高かったのですが、値下げされた見切り品があったのでそちらを購入。

帰宅して早速切ってみると・・・・。

DSCF1075.jpg

あー!下の方グチャグチャ!!
左にあるペットボトルと比べると、その大きさが分かると思います。

味は熟し過ぎて本来の味ではなかったのですが、一先ず美味しかったです。
なんというか柿の様な味??
トロピカルな感じはあまりしませんでした。
今度はちゃんとした果実を買おう!

DSCF1079.jpg

種(左)は予想通りの縦長。

勿論撒いて、発芽もしたのですが・・・・成長せずに枯れました(^^;)
残念無念・・・・。

という訳で金煌マンゴーは終了。
実はまだ別のマンゴーネタがあるのでその内投稿します。
スポンサーサイト



やっと出会えた!!

久々に果物の話。

先日有楽町に行ったので、沖縄のアンテナショップである「わしたショップ」に寄りました。
ここに来るといつも果物をチェックします。
大体置いてあるのはドラゴンフルーツやマンゴー、スターフルーツなどの王道系。
しかし時々ホワイトサポテやレンブといった変化球系もあり、なかなか気になります!

そんな素敵な果物コーナーを覗くと、ここでは初めて見るアテモヤが!
ずっと探していて今年の沖縄遠征でようやく出会えたバンレイシ科の果物、アテモヤ。
我が家では既に実生栽培しているけど、小さい玉が一つ150円と安かったのでキープ♪
いやいや、いい買い物が出来た~!

で、

ふとアテモヤの隣を見ると、なんと釈迦頭(バンレイシ)があるではないですか!!?
夢にまで見た(比喩でなく本当に夢に出た)あの憧れの果物が突然目の前に・・・・。
一瞬時が止まりました、本当にw
しかも5個で598円って、1個120円とか安過ぎる!!

かくして釈迦頭様を我が家に迎え入れることになりました♪
5個のうち3個は熟していたので帰宅して早速食べることに。

DSCF1190.jpg

鎮座なさっている釈迦頭様。
下段真ん中だけアテモヤ。

DSCF1188.jpg

特徴的な果皮のゴツゴツ感。

DSCF1204.jpg

お尻が裂けて中身がチラ見え。

DSCF1217.jpg

中身は当然ながらアテモヤそっくり。

味もアテモヤと似てました(当たり前かw)。
ただ沖縄で食べたアテモヤは更にフルーティで甘味が強烈だった気がします。
果物としては釈迦頭様よりアテモヤの方が美味しいと思います。
でも長年恋焦がれていた果物だけに、感動もひとしおでした~!

あと、冷凍して食べたら凄く美味しかったです♪

DSCF1220.jpg

一つの実から48個の種が出てきました。
もちろん実生栽培します!


さて、アテモヤ、釈迦頭ときたら今度はチェリモヤかポポーか・・・・。
バンレイシ科の果物をたくさん食べてみたいな~

久々のマンゴーネタ

といっても少し前のネタですが。
ここ最近引越しでバタバタしていて満足に更新できなかったので。
夢の国のすぐ近くに越しました。
別に夢の国が好きって訳ではないんですがw


と言う訳で見つけちゃいました新マンゴー!

DSC_0836.jpg

「オーストラリア産アップルマンゴー」として売られていたマンゴー。
オーストラリア産といえばケンジントンプライド種。
ピーチマンゴーという名前で流通することが多いそうです。
形はすん詰まっていてお尻がクイッと曲がった様子が可愛らしいです♪
果皮の色もオレンジ色で、他のマンゴーとは違った雰囲気ですね。

この時期多いブラジル産ケント種よりもちょっとだけ高いのですが、買ってみました。
味に関しては文句ナシ!
濃厚な甘みで久々に「美味しい!」と思えるマンゴーでした。

DSC_0838.jpg

種は多胚性です。
勿論種蒔きしました。
楽しみだな♪

第4のドラゴン

あー、さきちゃん可愛いなーもう!



・・・・という訳で久々のフルーツネタで。

めっきり寒くなって、自分は釈迦頭とアテモヤを探す日々・・・・。
週に何度か帰宅途中にあるお気に入りの青果店を梯子してます。
・・・・が、なかなか無いですね(^^;
今シーズン中に見つかるのだろうか。
駄目そうだったら来年の初めに沖縄行っちゃうか!w

んで、ある駅ビルの食品売り場の青果コーナーで気になる物を見つけました!

DSC_0759.jpg

イエローピタヤです!
白、赤、ピンクに続く第4のドラゴンフルーツ。
厳密には前3種類とはまた別種に当たります。
ちなみに果皮は黄色ですが、果肉の色は白です。
以前から気にはなっていましたがまさかこんな所で手に入るとは♪

DSC_0760.jpg

ウワサではドラゴンフルーツとは比較にならないくらい甘いらしいですが。
と言う訳で早速食べてみると・・・・。

・・・・・・・・・・甘いッ!!
砂糖のような強い甘みと、僅かにフルーティで美味しい♪
そしてドラゴンフルーツのよりも少し大きめの種が、食感にアクセントを加えています。
正直サボテン舐めてましたが、これは凄いです~!
以前食べた白果肉のドラゴンフルーツとは雲泥の差!
比較的甘いとされる赤果肉やピンク果肉にも勝っているのでは?
食べたこと無いけどw


勿論食べたからには種蒔きします!
が、フィリピン産の果物なので放射線消毒されてるとしたら発芽は厳しいかも?
でもベトナム産ドラゴンも駄目元で蒔いたら発芽したからな~
芽が出ますように♪

はい!

果物の今を皆様にお届けする情報発信ブログ「下手物系男子」です!


嘘です!w
本当は自然観察と生き物の飼育を軸にしたブログのハズです(^^;
でも最近の更新を見ると説得力無いな・・・・。

最近はもう驚くほどフィールドから遠ざかってますw
どうしたというのでしょうか。
休日も基本的に遊ぶか家でゴロゴロしてるかで・・・・。
マズイな~


んで、今回も結局は果物ネタで更新なんですが。


9月に入ってからめっきりアップルマンゴーを見掛けなくなりました。
メキシコ産ケント種や台湾産や国産のアーウィンは大体今頃が終わりです。
代わりに店頭に並ぶのは緑色でちょっぴり値が張るマンゴー達。

DSC_0654.jpg

これはカリフォルニア産のケイト種。
一般的にはグリーンマンゴーの名前で販売されているようです。
値段は高くて500~1000円程、高い。
果皮は緑色ですが、これが驚くほど美味しい!
個人的には台湾産アーウィン種に近い美味しさでした♪
種は痛んでいたので蒔けませんでした。

DSC_0653.jpg

そしてこちらは沖縄産キーツ種。
知る人ぞ知る国産マンゴーです。
その殆どが贈答用なので紙箱に入っていてお高いです。
これは何軒もまわって手に入れた最安値のもの。
安月給なのでなるべく贅沢は避けたいのですw
・・・・果物自体が贅沢品って話もありますが・・・・。
こちらは種蒔きしてみます♪



さぁて、次は沖縄産のアテモヤでも通販しようかしらw
そろそろバンレイシ科の果物も行っちゃいましょうか!
プロフィール

あまぞん

Author:あまぞん
早いもので、もう社会人6年目。
なるべく好きな事だけをして生きていきたいw

大型犬と暮らしたいなぁ~

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる